第4回令和塾『育てない子育て』(1/3)

※▶ボタンを押すとサンプル動画が見れるよ!

さとうみつろうナビゲートによる令和塾の第4回目!『育てない子育て』
※「第1部」「第2部」「第3部」の3部構成の【第1部】です。

※「第2部」はコチラ
※「第3部」はコチラ

動画を視聴できない方は⇒コチラ

===
まだ子供が居ない独身の女性も、既に子育て真っただ中のお母さんも、孫がいるおばあちゃんも。令和の時代に新しい「子育て」について考えてみませんか?
岡山県の山奥で自然食の宿「百姓屋敷わら」を経営されている、船越康弘先生を講師に迎え、子供を信じる子育て術についてご講演頂きました。

一言で「子供」と言っても、実際の自分の子供の事を指すのではなく、大人である自分自身の子供時代の「子供」も意味します。

「インナーチャイルド」という言葉がありますが、「子供」とは自分自身が幼い頃に消化できなかった様々な欲求を「課題」として引き下げて目の前に現れている現象のことです。

自身の子供も、地域の子供も、あなた自身の「子供時代」そのものです。

そしてそんな「子供」に対して出来るのは「教育」ではなく「許容」だけです。

教えるとは、「○○はダメだ!」と、否定を押し付ける行為であり、自分自身の幼少期に「否定された事」を、許容してもらうために目の前に現れている「子供」に対して、私たちが出来ることは「許して」「信じる」ことだけです。

講演会では、船越先生のこれまでの子育てや、教育、食についてご講演頂きました!

=====
日時:令和元年8月17日(土)
場所:エル・おおさか(大阪府)
ナビゲーター:さとうみつろう
ゲスト講師:自然食料理人 船越康弘先生

コメント

ログイン、もしくはマイページ作成(無料)いただくと、コメントできます。

もっとみる

関連するオススメ動画